小澤征爾さんが亡くなられました。

何も言葉が出ません。
何か、とてもお世話になったのですが、
それが具体的にどういうことだったのか、
自分の人生はこれからもずっと考え続けるでしょう。

少なくとも、
人をひきつけ、やる気にさせ、
お客様にその素晴らしさを共有してもらえることの尊さを
誰よりも純粋な音楽として具現化した方だったと思います。
そのありがたみを眩しすぎるほど浴びられた自分の
幸運に想いをいたします。
本当にありがとうございました。

ただ、
最後の方は指揮もできなくなってしまって
本当に、こんな言い方は申し訳ないですけど
かわいそうでした。
彼はその日々に、何を考えていたのでしょうか。

IMG_5151.jpg

















カテゴリー 音楽
コメント 0
トラックバック 0